岡山玉翠会会則

岡山玉翠会会則

 

第1条 名称及び組織

本会は岡山玉翠会といい、岡山県内に在住または勤務している旧高松中

学・高松高女及び県立高松高校出身者を以って組織する。

第2条 目的

本会は会員相互の親睦をはかり、協力して精神的・文化的生活の向上に

資することを目的とする。

第3条 行事

前項の目的を達成するための行事は役員会に於いて決定する。

第4条 事務局

本会の事務局は事務局長宅に置く。

第5条 役員及び任期

本会に次の役員を置きその任期は1年とする。ただし再任を妨げない。

会 長(1名)

本会を代表し、会務を遂行する。

副会長(2~3名)

会長を補佐し、会長事故あるときはこれを代行する。

事務局長(1名)

会長の指示により、事務局を統括し、会務を処理する。

幹 事(若干名)

業務の立案、評議を行い役員会に提案、会の進展を計る。

顧問及び相談役(各若干名)

学識経験を生かし、役員会の諮問にあずかる。

名誉会長

本会の会長であった者を名誉会長とし、会長経験を生かして会務を支える。

第6条 経費

本会の経費は、会費、篤志寄付その他によるものとする。

第7条 会費

本会の会費は年額1口1,000円以上とする。

第8条 総会

定例総会は年1回開催することとし、会務の報告審議及び役員改選を行う。

但し、必要あるときは臨時総会を開催することができる。

第9条 会計年度

本会の会計年度は毎年、10月1日に始まり翌年9月末日に終わる。